2004年11月25日

はじめの一歩

いろいろな動き(表に出ないところでね)のある学校
これからどうなるのか・・
とっても気になる。
学校って子供の将来に多大なる影響力を持つよね?
偏った考えではなく
常識の範疇で、きちんと教育してほしいなぁ。
善悪のけじめ
責任感とか行動力とか
努力する姿勢とか
いろいろあるでしょ?

自分の置かれた立場において
常に最善を尽くして欲しいと思ってる。
これは子供にも親にもそして先生方にもいえることじゃないかな?

人のせいにすることほど
簡単かつ卑怯なことはないと思ってる。
与えられた環境の中で精一杯努力できないとか
環境が変わったことに不平不満をいうだけで
自分を改革してみようと努力もせず
生活のためだからと今までのものに固執するのは、
潔い考え方&態度とはいえないと思う。

自分の信念とあわないものに固執するより
己の道を己の力で切り開いてみたらいいんじゃないかなぁ?
posted by vivi at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。